【iOS】iBooksに保存したPDFが自動的に消える謎現象に遭遇した

Webから取扱説明書をダウンロードしたときにiBooksへ保存しています。
iOS11へアップデートしたところ保存したPDFファイルが数日後に消える謎現象に遭遇しました。

症状について

iOS11にアップデートするまでは全く問題が無かったのですが、アップデート直後から保存できなくて悩みました。
iBooksの使い方としてWebから取扱説明書を保存することが多いのですが、症状が発生したときの手順は以下のように行っていました。


今回はauのサイトからAndroidスマホの取扱説明書をダウンロードしてみます。

SafariでPDFを表示した後にiBooksにコピーを選びiBooksで表示します。

iBooksでPDFを表示したところです。

こんな感じでiBooksにPDFファイルが保存されています。

翌日iBooksを立ち上げると綺麗サッパリ消え去っています。
なんで?

対策方法

PDFを保存した直後は大丈夫です。
端末を再起動しても消えることはありませんでした。

しかし1日経過するとファイルがほぼ100%無くなりました。

iOS11にアップデートした直後から発生していますが、Webの情報を調べたところiOS11以前から同様の現象で悩んでいる人がいるようです。
しかし残念ながら解決方法は見つかりませんでした。

経験上、この手のトラブルは殆どがクラウドでの同期に不具合がある場合に発生します。
しかしiCloudの同期ってほぼリアルタイムで行われているはずです。

とりあえず端末で試せることも少ないので、iBooksの同期をオフ/オンしてみました。

設定から一番上にあるAppleID、iCloud、iTunesStoreとAppStoreを選びiCloudの中のiBooksをオフ/オンします。

オフ/オンした結果PDFが消える現象は解消しました。

まとめ

● iOS11へのバージョンアップで発生したこと。
● 過去に同様の事例はあったが解決方法は見つけられなかったこと。

以上のことからiOS11が悪いのか端末固有の問題か判断に迷いましたが、iCloudの設定をオフ/オンするだけで直りました。

iOS11へバージョンアップするまでは問題なかったので、バージョンアップが起因の問題でしたが、解決できない不具合でなくて良かったです。

【追記】
残念ながら再発しましたので記事を追加しました。

以前、iBooksに保存したPDFファイルが消える現象について書きました。 あれからしばらくは問題なく使えていたのですが、またしてもPDF...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tk より:

    おそらく同様の現象により、多数のファイルを喪失しました。
    ちなみに、iOS8→9へのアップデート後に、初めて発生しました。
    「アップデート後にきれいに無くなっている」というものではなく、
    「アップデート後にiBOOKS を開くと次々に目の前でファイルが消えていく」
    という、衝撃的な消え方をしました。
    そして今回、iOS11.4へのアップデートにより、再発しました。
    消えたファイルはどこに行ったのかというと、icloud上に残ったままで、
    どこからも開けなくなっている(封印されてしまっている)という状態でした。
    どうにもならず、容量だけ食っているので、既に削除済みです。(削除は可能)

    違うアカウントでは、そのような消え方はしないので、アップルIDとクラウド
    もしくはiBOOKSアプリとの不具合のような気がします。
    アップルのサポートでも、原因等、まったく不明のようでした。

    • NNKK より:

      目の前で2~3冊消えるのは見たことがありますが、次々と消えていくのを眺めているしかできないのは恐ろしいですね。
      私の場合はiCloudからも消えてなくなることがほとんどでしたが、一度だけ消えた本が復活しました。(またすぐに消えましたけどね)

      ですのでiCloud上には残っているけどiCloudやiBooksから見えない状態になっているだけかもしれません。
      現象は若干違いますがアップルIDとiCloud、iBooksが関連した不具合というのは同感です。